こだわりウェディングドレス

花嫁衣装選び

花嫁衣装を選ぶ際の基準とは?

花嫁衣装、初めての方には何を基準に選べばいいのかさっぱりですよね。そこで、4つのポイントをご紹介します。 この4つのポイントさえ押さえておけば、きっとスムーズに衣装選びができると思いますよ。

1.まずは、自分に似合う衣装探しからスタート
花嫁衣装には、洋装と和装の2つの種類があります。
洋装のウエディングドレスは、カタチやデザインなどの種類によって可愛らしいタイプや、ゴージャスタイプなどそれぞれ雰囲気が異なります。
和装であれば、白無垢が清楚で崇高な雰囲気を演出することができますし、華やかな打ち掛けであればゴージャスな雰囲気があります。

2.新郎との調和も忘れずにチェック
新婦はウェディングドレスに対し、新郎は紋付き袴のカップルはありえませんよね。 新婦がウエディングドレスであれば、新郎側もモーニングやタキシードといった具合に、お互いの衣装を合わせることが重要です。 新婦のウェディングドレスカラーに合わせて、新郎も同じ色のポイントを入れるなど、ふたりのバランスをみながら衣装を決めましょう。

3.結婚式・披露宴会場とのバランスチェック
最近は式場、披露宴会場も様々なバリエーションがありますから、その会場に似合う衣装を選びたいものです。たとえば、豪華な会場で、大勢の招待客を招いて行われるお式であれば、広い会場の遠くからでもしっかりと新郎新婦の存在が確かめられるように、衣装もゴージャスで華やかなものを選んだ方がよいでしょう。 また、逆に少人数で行うお式の場合には、綺麗で、可憐な雰囲気のある衣装を選ぶとよいでしょう。あまりにも、華やかすぎると会場とのバランスが取れなくなってしまいます。 このように、会場とのバランスも大切なポイントとなりますから、しっかりチェックしておきましょう。

4.一番重要な予算
結婚式には何かと費用がかかります。そのため、どれだけの予算を衣装にかけられるのかを、よく相談しながら、衣装選びをしていきましょう。どんなに気に入ったウェディングドレスでも、予算があってなければ、あきらめざる終えません。そんなことは避けたいですよね。ですから、最初からしっかりと予算を話し合い、その予算に見合った衣装選びを進めていきましょう。

Favorite

IWC 買取

2016/8/31 更新

Copyright(c)2008 こだわりのウェディングドレス. All rights reserved.